広島観音高校第18期合同クラス会

2005年8月14日 18:00〜20:00
リーガロイヤルホテル広島3F「宮島」の間にて

  • 既に、平成10年8月の合同クラス会(広島市「八丁堀シャンテ」)から7年近く、平 成14年11月の同窓会懇親会(広島市「全日空ホテル」)から2年半経過します。

  • 5年毎では間隔が長いのでは、3年毎開催でどうか、あるいは早すぎる、などのご意 見もありました。それで、「今年18期合同クラス会を開催するかどうか」について、 18期のメーリングリスト登録者(当時63名)の皆さんにアンケートを実施しました が、返信は多くありませんでした。

  • 返信には開催についての賛成は多かったですが、クラス会への参加未定の方も多く、 開催しても平成10年の131名、平成14年の88名、という参加者数には届かないかも しれない、という予想はありました。

  • しかしながら、参加者数を気にするのではなく、同期生がそれぞれの都合に合わせ て気楽に参加し心のやすらぎを感じる場として、3年程度の間隔で開催する意義は あると思いました。

  • 余り肩肘張らず、大袈裟にならず、をモットーに親しみのある集まりとし、18期生 の「心のふるさと」になることを目標に開催することにしました。さらに3年後に は18期の多くの方が還暦を迎えることもあり、今回の開催は、そのときに何かイベ ントをする場合の準備、予行演習、という意味もありました。

  • 実行委員の方々の努力で、当日は18期生71名の参加があり、それに加えて、3A担任 の谷先生、3J担任宮本先生がご出席くださいました。冨田さんの挨拶、谷先生の乾 杯で始まり、思い出話に花が咲き、クラス毎の出席者紹介、さらには当時の歌の (文字通りの)熱唱、などあっという間の2時間でした。もっと時間がほしい、と 思った方も多かったのではないでしょうか。その後、二次会に60名、三次会に20名、 と皆さん元気でした。

  • 中野さん、北脇(後坂)さんの司会進行で会は進み、実に楽しいクラス会となり、 多くの参加者に満足してもらったのではないかと思っています。そして、3年後に 還暦を迎るときに再び合同クラス会を開催しよう、という皆さんの了解も得られた のではないかという感触も持っています。(3F 渡邉 敏正 記)


  • アルバム1 撮影者:渡邉 敏正(3F)、増田 公平(3I)、他


各アルバムの中で、画像をクリックするとより大きな画像になります。



最終出席者一覧(当日配布の資料の出席者一覧からは若干変更があります)

担任の先生方 2名
(3A担任) 谷先生、(3J担任) 宮本先生


18期生出席者(敬称省略)71名
クラス出席者数出席者氏名
A13 梶 芳雄、柴田俊夫、武内久幸、中島和雄、猫島栄治、原津利明、古寺和憲、北脇(後坂)恵子、景山(香川)真澄、熊谷(児玉)礼子、施向(菅田)美枝子、山本(土坂)啓子、半田(長岡)絹江
B4 大谷 正、穂積(石川)清子、中川(松村)和子、野崎(山藤)佐代子
C8 田中康夫、能美明信、吉迫照機、渡辺雅幸、伊藤晶子、江野尻(星)道子、渋谷(三好)直子、伊藤(横田)美紗代、
D11 尾崎秀司、佐伯博章、正月谷孝幸、田村栄有、堀野裕司、南寛信、宇根田(大石)恭子、奥田(大辻)康子、小松(上後内)光江、浦上(西川)千賀子、小西(村上)博子
F4 西条達矢、高曲 洋、前田照明、渡邉敏正
G6 大西鉄男、林 良男、藤本勝利、村上(蔵田)由紀子、小田(中尾)真理、島本(西村)登美江
H12 網岡卓二、西口研二、久保脇 昇、小林泰則、高橋康裕、冨田洋道、森安啓二,山本哲生、森安(岡本)佳代子、河野(北村)寿子、塩屋(地現)光枝、小林(平本)博子
I8 内富幸司、中野三郎、福間則夫、増田公平、和田 真、中野(小崎)真由美、清水(河井)佐千子、松田(前田)素子
J5 佐々木 博、羽場啓二、西本 守、熊野(友成)佐登子、大島(牧原)広美